治療方針・診療案内


治療方針

当鍼灸室では、中国医学に基づいた脈診・問診・舌診などによりお一人お一人の症状にあった治療方針をたてます。自然治癒力を高め、心身ともに健康に向かうような施術をこころがけています。針はディスポーザブル(使い捨ての)針を使用しています。鍼灸の他、王不留行を使った耳つぼ療法・吸い玉(Cupping)を適宜併用しています。鍼灸のうち、鍼のみ、あるいは灸のみのご希望にも対応させていただきます。

鍼灸施術の後、適宜、その方に合ったヨガのポーズをご紹介し、鍼灸の効果向上・効果の持続向上を図っています。

また、セルフケアも大切であると考え、希望される方には、ご自宅でやっていただくお灸や耳つぼマッサージ、ヨガの紹介もおこなっています。セルフケアについての出前講座なども承っています。これまでにおこなった出前講座などについてはトップページのニュースをご参照ください。

 

診療案内

完全予約制です。
(ご予約は、お問い合わせメール・メッセンジャーは前日までに、お電話は当日でもお受けします)
治療にかかる時間は
大人の場合、初診で1時間強、
2回目からは1時間程度、
子どもの場合、初診で40分~1時間、2回目からは30~40分程度です。
セルフケアクラスは1時間程度ですが、複数名でご希望される場合は、人数によって時間が変わることがあります。

ご希望があれば往診もおこなっています。出張エリアは札幌市とその近郊です。自家用車あるいは公共交通機関でおうかがいします。

施術料金 2018年11月から料金が一部変更になっています
初診料:1000円
施術費:大人3000円、こども800円
回数券は大人16000円(6枚綴り)
    こども5000円(7枚綴り)
往診の場合、交通費は別途いただきます。
*医療保険療養費申請(健康保険を使った保険診療)も可能です。その場合、医師の同意書が必要となります。ご希望の方はご相談ください。
セルフケアクラス(初診料はかかりません):
マタニティケアお灸クラス3000円(セルフケアのための資料・お灸1箱付) 、2回目以降1000円
こどもケアクラス2000円(セルフケアのための資料・棒灸付き)、2回目以降1000円
*セルフケアクラスも鍼灸施術同様、事前にご予約ください。

診察時間
月曜日~金曜日  9:00~18:00
土曜日(不定期) 9:00~14:00 
土曜日をご希望の方はご相談ください
※日曜日と祝日は休診です。

セルフケアクラスのご案内

マタニティケアお灸クラス
産前産後のセルフケアを学んでいただき、
快適な妊婦生活といいお産をサポートすることをめざすお灸クラスです。
つわり、便秘、腰痛、むくみ、不眠などのマイナートラブルもちょっとしたセルフケアで改善します。
不快な症状をがまんしないで、お灸でセルフケアしてみませんか?
「安産のお灸」は妊娠5か月くらいから始められます。
お母さんもあかちゃんも喜ぶ、気持ちいいお灸は、
お母さんとあかちゃんとのコミュニケーションにも役立ちます。
ご希望の日時を選んでお申し込みください。(空き状況は予約カレンダーでご確認いただけます。)
クラス参加費:初回3000円(お灸1箱付)、
2回目以降1000円

持ち物:母子手帳、筆記用具


こどもケアクラス
生後1ヶ月のお子さんからご参加いただけます。
初回では、
小児推拿(マッサージ)の基本と小児のお灸の方法をご紹介し実際にやっていただきます。
2回目以降、お子さんの成長にあわせ、
その時々の気になる症状に応じたケアをご家庭でもできるように学んでいただきます。
小児はり・小児推拿は、お子さんの様々な症状に有効です。
夜泣き・疳の虫・食欲不振・下痢・便秘・風邪症状・喘息・アトピー性皮膚炎・視力回復などにも効果が認められていますし、
免疫力向上・体質改善にも役立ちます。
ケアクラスの時間は1時間ほどです。
ご希望の日時を選んでお申し込みください。(空き状況は予約カレンダーでご確認いただけます)
クラス参加費:初回2000円(棒灸付)、2回目以降1000円 
持ち物:バスタオル、筆記用具